博多長ナス

ナスの育て方.com

博多長ナス

読了までの目安時間:約 4分

 

スポンサードリンク


博多長ナス

 

 

博多長ナスは、名前の通り、福岡県福岡市の特産品のナスです。

博多長ナスだけではなく、九州地方のナスは非常に大きく、
さまざまな大長ナスが生産されています。

 

■博多長ナスの特徴

 

・大長ナスに分類される
ナスには、たくさんのタイプがあります。
良くスーパーで見かける中長ナスや長ナスの他、丸ナスや水ナス、
海外から入ってきた米ナスなど、いろいろなナスがあります。

 

博多長ナスは、その中でも大長ナスと呼ばれるタイプのナスです。
ナスの大きさでは最大級のナスで、その長さは40センチを超えるものもあります。

 

・草勢、果実
果実の皮、果肉ともに非常に柔らかいナスなので、
加熱調理に適しています。

 

草勢も良く、高温期や乾燥に強い性質をもちます。
日本でも比較的暖かい土地で栽培されているナスですので、
梅雨明け~夏に強く、家庭菜園でも非常に栽培しやすい品種です。

 

・美味しい食べ方
その大きさや、果実・果肉の柔らかさから、生食よりも加熱に適しています。

特産地である九州地方では、焼きナスにして食べられることが多く、
ナスの炒め物やステーキ、みそ炒めなどがおすすめです。

 

ただし、油を吸いやすい性質なので、
油が多くなりすぎないように充分注意してください。

 

また、煮物料理にもおすすめです。
ナスを使った煮物や、ラタトゥイユなどの洋風な調理にも使えます。
味が染みやすく、トロトロの食感が楽しめます。

 

 

素揚げして、ショウガ醤油、味噌だれなど美味しいです

 

 

■博多長ナスの栽培のコツ

 

・入手方法
博多長ナスの種、苗は、固定種のため、やや入手難易度は高めです。

博多長ナスにも、さまざまな品種のナスが出ているので、
そういったナスをチョイスすれば、比較的入手しやすいと思います。

 

おすすめは、タキイ種苗店の日本なす紀行 セット(4月)です。
このセットは、新潟黒十全ナス、加茂ナス、泉州水ナス、香川三豊ナス、
そして、博多長ナスが1つになった苗セットです。

 

日本各地の美味しいナスの固定種が一度に栽培できるので、
ナス栽培を始めたい方や、ナスが大好きな方にとてもおすすめです。

 

・栽培の注意点
発芽適温は、25~30度とやや高めです。
暑さに強い性質なので、じっくり暖かくなるのを待って、
植えつけるのが理想です。

 

■参考
・ナス 種からの育て方
・ナス 地植えの育て方
・ナス プランターの育て方
・ナス 鉢の育て方
・ナス 受粉のコツ
・ナス わき芽かき 摘芯
・ナス 更新剪定



スポンサードリンク


人気の記事!

 

タグ :

ナス 品種

AX
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。