山豊丸茄子

ナスの育て方.com

山豊丸茄子

読了までの目安時間:約 4分

 

スポンサードリンク


山豊丸茄子

 

 

山豊丸茄子は、”さんぽうまるなす”と読みます。
このナスの品種は、暑さに強い中晩生種のナスで、
山陽種苗株式会社にて販売されています。

 

丸茄子という名前がついていますが、正確には、
巾着ナスで、一般的なナスとは少し変わった形です。
いったい、どんな品種なのでしょうか?

 

 

■山豊丸茄子の特徴

 

・草姿、草勢
草姿は半立ち性で、やや葉は大きめです。
茎は太くしっかりとしていて、節間はやや長いです。

 

草勢はとても良く、暑さに強い品種なので、
夏場の栽培も容易です。

 

 

 

 

・果実
果実は巾着型をしていますが、分類としては丸ナスです。
ツヤがあり、しっかりとしているので、日持ちします。

 

水分が逃げないように、しっかりと1つずつラップをして、
冷蔵庫の野菜室にて保存しましょう。

 

・調理方法
ナスは、漬物、炒め物、お味噌汁、天ぷらなど、とても万能です。
山豊丸茄子も、さまざまな調理に適したナスなので、
いろいろな料理をお試しください。

 

また、ナスは和食だけでなく、中華料理、イタリア料理、
さまざまな料理に使われているので、和食以外のメニューも、
是非、挑戦してください。

 

 

ナスの煮びたしも絶妙の美味しさです

 

 

■山豊丸茄子の栽培のコツ

 

・栽培スケジュール
露地栽培での種まきの適期は、4月中旬~5月上旬です。
充分に気温が高くなり、地温を保てるようになってから種まきします。

 

定植は、5月下旬~6月中旬頃です。
収穫は、8月~10月中旬頃まで行えます。

 

暑さに強い性質のナスなので、高温期でも、
たくさんのナスを収穫できます。

 

・収穫適期サイズ
収穫適期のサイズは、果径が8~9センチほど、
長さ10~12センチほどで、約250~300グラムになります。

 

巾着ナスという少し変わった形のナスがゆえに、
収穫適期サイズを見るのには少しコツが必要かも知れません。

 

畑に行ってわざわざメジャーなどで測るのは面倒ですので、
だいたい握りこぶしよりも一回り大きいくらいをイメージすると良いです。

 

・追肥
栽培期間中、肥料が切れてしまうことがあるので、
適宜、追肥を行ってください。

 

■参考
・ナス 種からの育て方
・ナス 地植えの育て方
・ナス プランターの育て方
・ナス 鉢の育て方
・ナス 受粉のコツ
・ナス わき芽かき 摘芯
・ナス 更新剪定



スポンサードリンク


人気の記事!

 

タグ :

ナス 品種

AX
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。