スティックナスフライ

ナスの育て方.com

スティックナスフライ

読了までの目安時間:約 3分

 

スポンサードリンク



外側はサクッと、中はとろっと!

 

■スティックナスフライ

一見するとフライドポテトのように見えるのは、
ナスで作ったスティックフライです。

 

フライといっても、小麦粉と卵とパン粉で衣を作るものではなく、
片栗粉をまぶして揚げただけという、とてもシンプルな一品です。

 

スティックナスフライは、作り方も簡単で、フライパンを使って揚げることで、
使う油の量も少なくて済みます。

 

ナスは、ご飯のおかずにしか使えないイメージがありますが、
このスティックナスフライは、おやつ感覚で作って食べることができます。

 

ポテトとはまた違う食感と味わいをお楽しみください。

 

●材料

ナス……1本~2本
片栗粉……大さじ2

 

揚げ油……適量

 

塩……お好みで

 

●作り方


1.ナスはヘタを取り除いて、ピーラーで皮を全部剥きます。
1cm角くらいの拍子切りにします。
ボウルに塩水を作り、切ったナスを軽く浸します。

 

 

2.ボウルの塩水を捨て、キッチンペーパーなどで水気をふき取ります。

ビニール袋の片栗粉を入れ、そこに水気をふき取ったナスを入れます。
袋を振り、ナスの周りに片栗粉をまぶします。

 

 


3.フライパンに1cmくらいの深さになるように油を入れ、火にかけます。
170度~180度に油を熱したら、片栗粉をまぶしたナスを入れます。

 

ナスの表面がカリッとしたらあげて油を切ります。
油が切れたら、ボウルなどにナスを入れて塩をふり、
全体を混ぜたら出来上がりです。

 

●ポイント

ナスのサイズや本数によって、片栗粉の量を加減してくださいます。

 

ナスは揚げても表面が色づきにくいので、
揚げあがりは色よりもカリっと感で判断してください。

 

仕上げの塩は、ノーマルの塩でも良いですし、ハーブ入りの塩でもおいしいです。

 

塩の他に、ケチャップやバーベキューソースなどもよく合います。

 

出来上がりすぐはナスもしっかりしていますが、
時間が経つとくにゃっと柔らかくなってくるので、
出来上がりに、すぐ食べるのがお勧めです。



スポンサードリンク


人気の記事!

 

タグ :

ナス 料理・レシピ

AX
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。