ナス ズッキーニ カレーチーズ焼き

ナスの育て方.com

ナスとズッキーニのカレーチーズ焼き

読了までの目安時間:約 4分

 

スポンサードリンク



ナスとズッキーニのカレーチーズ焼き、カレーとチーズ、夏野菜、鉄板の組み合わせ!

 

■ナスとズッキーニのカレーチーズ焼き

 

ナスもズッキーニも、夏が旬の野菜です。

ナスやズッキーニを育てている方も、ぜひお試しください!

 

ナスはナス科、ズッキーニはウリ科の野菜ですが、

どちらも加熱すると柔らかくなるのが特徴です。

 

ズッキーニはカボチャの仲間ではありますが、

水分をたっぷりと含んでいるので、加熱するとみずみずしい食感が楽しめます。

 

ナスはとろんと柔らかくなり、口当たりも良いので、

夏の食欲がない時でも食べやすいです。

 

同じく夏に食べたくなるのが、カレーです。

 

カレーを作る時は、一度にたくさん作るという方も多いですが、

夏に気になるのが、日持ちの問題です。

 

煮込んで作るカレーといえども、夏の暑さの中では、すぐに傷んでしまいます。

 

冷蔵庫に入れておくにも限界があるので、

残ったカレーはすぐに食べ切りたいところです。

 

でもカレーライスばかりでは飽きてしまう…

そんな時は、ナスとズッキーニ、カレー、チーズを重ねて、

オーブンで焼くだけの料理はいかがでしょうか。

 

残ったカレーも消費でき、しかもナスとズッキーニもたっぷり食べることができます。

 

●材料

ナス……2本
ズッキーニ……1本

 

カレー……適量
スライスチーズ……4枚

 

オリーブオイル……大さじ1~大さじ3
塩コショウ……少々

 

●作り方


1.ナスは洗ってヘタを切り落とし、

5mmくらいの幅の輪切りか半月切りにします。

 

ズッキーニは洗ってヘタを落とし、縞目に皮を剥きます。
3mm~5mmほどの厚さの輪切りにします。

 

 


2.耐熱容器にナスとズッキーニを交互に並べて敷き詰めます。
上からオリーブオイルを回しかけ、塩コショウをふります。

 

アルミホイルを上からかぶせ、

予熱なしの220度のオーブンに入れ15分~30分焼きます。

 

 


3.ナスとズッキーニに8割くらい火が通ったら、オーブンから一度取り出します。

 

アルミホイルをはずし、上からカレーをまんべんなく広げ、

その上にチーズをのせます。

 

再び予熱なしの220度に設定したオーブンに入れ、

15分~20分チーズの表面に焼き色がつくまで焼いたら、出来上がりです。

 

●ポイント

今回は白ナスを使っていますが、一般的な紫色のなすでも作ることができます。

 

ナスとズッキーニを切る時の厚みはお好みですが、

薄くすると火が通った時に崩れてしまうことがあるので、

ある程度の厚みに切るのがお勧めです。

 

カレーは残りのカレーでも良いですし、市販のレトルトカレーでも構いません。

 

 

■参考
・ナス 種からの育て方
・ナス 地植えの育て方
・ナス プランターの育て方
・ナス 鉢の育て方
・ナス 受粉のコツ
・ナス わき芽かき 摘芯
・ナス 更新剪定



スポンサードリンク


人気の記事!

 

タグ :   

未分類

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。