秋ナス 旬 時期

ナスの育て方.com

秋ナス 旬の時期

読了までの目安時間:約 5分

 

スポンサードリンク


ナスの更新剪定をして、花が咲くと嬉しいです、花の雌しべの様子で肥料の過不足も判断できます

 

 

秋ナスは嫁に食わすな、という言葉があるように、とてもおいしいナスです。
けれど、日本のスーパーでは、1年中ナスが並んでいます。

秋ナスの旬の時期とは、いつ頃なのでしょうか。

 

 

[秋ナス 旬の時期]

 

 

■秋ナスとは?

 

秋ナスの旬には、スーパーのポップにも「秋ナス」という言葉が目立つようになります。
そのため、秋以外の時期に売られているナスとは、別物のナスのように感じますが、
実は秋ナスと他の時期に流通しているナスは、同じナスです。

 

秋ナスといっても、秋ナス用の特別な品種があるわけではありません。

 

ナスを育てる時、一般的には5月上旬頃に苗を植え付け、栽培がスタートします。
順調に生育すれば、7月には収穫を開始できますが、
その後次々と実を収穫していると、ナスの調子が悪くなってきます。

 

これが成り疲れという状態です。

 

 

実をたくさんつけて、疲れて来たナス

 

 

また、7月中旬を過ぎると、各地でも梅雨明けとなるため、
気温が上がって本格的な夏が始まります。

 

ナスは高温を好む野菜ですが、日本の夏の暑さには、参ることもあります。
梅雨明け後の急な気温上昇によって、ナスが調子を崩すことも多いです。

 

こんな時、更新剪定と呼ばれる作業をすることがあります。
それまでに伸びた枝や根を一度短く切る方法です。

 

気温が高い時期には、良い実が育ちにくくなるものの、
株の生長が止まるほどではありません。

 

生長の遅い暑い時期に枝葉や根の再生をさせて過ごし、少し気温が下がった頃から、
また収穫を開始しようというのが、更新剪定の狙いです。

 

更新剪定後、約1ヶ月ほどすると、また花が咲き着果して収穫できるようになります。
再度収穫できるのが、9月~10月となり、
この時期に収穫するナスを秋ナスと呼んでいるのです。

>>秋ナス 収穫のコツ

 

ちなみに、農家によっては、標準的な露地栽培の作型よりも、
少し遅れて栽培を開始することがあります。

 

この場合は、更新剪定を行わなくても、
秋に実が収穫できるため、秋ナスと呼ばれます。

 

 

普通のナスはもちろん、長ナスや丸ナスも更新剪定で秋ナスを収穫できます

 

 

■秋ナス 旬の時期は?

 

秋ナスの旬の時期は、ズバリ9月~10月です。

9月に入っても、まだ残暑が残って入るものの、朝夕の気温は落ち着いてきます。

 

9月頃に育ったナスは、真夏に育ったナスに比べ、強い直射に当たっていないためか、
皮が薄くて肉質も柔らかく緻密で種も少なく、旨みもアップしておいしいと言われています。
これが秋ナスです。

 

つまり、秋ナスは、秋(9月~10月)に収穫されるから、秋ナスと呼ばれているのです。

 

ナスには水分が多く含まれているため、体を冷やす効果があると言われています。
夏の暑い時期にナスを食べるのは、理にかなっているのです。

 

秋になって朝夕が涼しくなってきても、日中はまだまだ暑い日が続きます。
昼間に体にこもった熱を冷ますのには、秋ナスも最適です。

 

けれど、食べ過ぎは禁物です。
食べ過ぎると体を冷やしすぎてしまい、お腹を壊す原因にもなり、
かえって体調が悪くなります。

 

おいしい秋ナスは、程よく味わいましょう。

 

■参考
・ナス 種からの育て方
・ナス 地植えの育て方
・ナス プランターの育て方
・ナス わき芽かき 摘芯



スポンサードリンク


人気の記事!

 

タグ :  

ナス栽培Q&A

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。