ナス 育て方

ナスの育て方.com

ナスの連作は?

読了までの目安時間:約 5分

 

スポンサードリンク


ナス、ピーマン、トマトなどナス科の野菜は、連作障害が起きやすいです

 

 

ナス科の野菜は、毎年、同じ場所や土で栽培すると、
生長が鈍り病気にかかりやすくなります。

 

3~5年くらいは、同じ場所や用土でナス科の野菜を栽培しないのが賢明です。
その他ウリ科、マメ科、アブラナ科は連作障害が起こりやすいです。


 

タグ : 

ナス栽培Q&A

ナス栽培 いつまで?

読了までの目安時間:約 7分

 

スポンサードリンク


nasu2016-1

まだまだ元気に実をつけるナス=築陽

 

 

ナスを育て真夏になると、
いつまで実をつけさせて良いのか分からないことがあります。

 

育て方や環境によっては、真夏に枯れてしまうこともありますが、
反対にとても長く生育を続ける場合もあります。

 

早いうちに調子を崩してしまった場合、
剪定や養生をしても戻る気配がなければ早めに撤収しても構いません。

 

そのまま畑に置いていると、病害虫にかかることもあります。
近くで育てている植物にも被害が出るので注意が必要です。

 

では、秋になっても調子が良い株は、いつまで育てるのが良いのでしょうか。


 

タグ : 

ナス栽培Q&A

ナス 皮が固い

読了までの目安時間:約 6分

 

スポンサードリンク


プロのナス作り! 皮が軟らかくジューシー

 

 

栽培中のナスの皮が固い原因はなんでしょうか?

 

高温を好むナスは、6月に入ると収穫時期に入ります。
ナスは花が咲いてから実を収穫するまでに約1ヶ月ほどかかります。

 

しかし一番果実は、小さいうちに収穫すると樹勢が安定するので、
満足できるサイズの実がとれるのは2個目以降ということになります。

 

けれど待望の実を収穫して食べてみたら、
皮が固くて食べにくいということがよくあります。

 

ナスの皮が固くなってしまうのには、どのような原因があるのでしょうか。


 

タグ : 

ナス栽培Q&A

人気の記事

1 2 3 98