絹むらさき茄子

ナスの育て方.com

絹むらさき茄子

読了までの目安時間:約 3分

 

スポンサードリンク


絹むらさき茄子

 

 

絹むらさき茄子は、

小林種苗店 一代交配の米ナスの品種です。

 

アメリカのナスの品種、

ブラックビューティーを日本で品種改良したのが米ナスです。

 

絹むらさき茄子は、その米ナスをさらに

品種改良してつくられたもので、

鮮やかな紫色の果実がとても綺麗です。

 

イタリアのナスでは良く見かける色ですが、

日本のナスで鮮やかな紫色をしたナスは本当に珍しいので、

是非、栽培してみてはいかがでしょうか?

 

 

■絹むらさき茄子の特徴

 

・美しいナス
米ナスの特性と鮮やかな薄紫色の果実とが合わさって、

とても美しいナスです。

 

グリーンのがく、この色の果実のコントラストは、

まるでイタリアなすのようにオシャレで、見た目も良く、

イタリア料理やパーティーメニューにも良く合います。

 

・味は?
皮も肉も柔らかいとっても美味しいナスです。
火を通しても崩れにくいナスなので、

炒め物や揚げ物に適しています。

ナス田楽などの和食にしても良いですが、

グラタン、パスタ、ラザニアなどの洋食に向いているナスです。

 

・多収で草勢が強い
栄養生長と生殖生長のバランスを整えれば、

草勢も強く、約65日ほどで収穫できます。

 

果実の長さは約20センチほど、

たくさん収穫できる多収タイプのナスです。

 

 

 

 

■絹むらさき茄子の栽培のコツ

・元肥と追肥が大切
元肥は苦土石灰をやや多めに入れ、追肥は遅れないように行います。

 

・定植の目安

一番花の咲き始め頃です。
絹むらさき茄子は枝が張るので、

株間は通常のナス栽培よりもやや広めに取ると安心です。

 

・ホルモン処理

自根栽培の場合の低温時や、

接木栽培の初期の着果にはホルモン処理が必要です。

 

適期に合わせた通常の栽培スケジュールの場合は、

蜂交配・ホルモン処理、どちらでも大丈夫です。


・露地栽培

2月中旬頃に種まきを行い、

5月中旬頃に定植、6月中旬~10月の頭頃まで収穫することができます。

ハウス栽培であれば、5月下旬~10月中下旬までと、

長い収穫が可能ですが、家庭菜園では露地栽培が妥当です。

 

■参考
・ナス 種からの育て方
・ナス 地植えの育て方
・ナス プランターの育て方
・ナス 鉢の育て方
・ナス 受粉のコツ
・ナス わき芽かき 摘芯
・ナス 更新剪定



スポンサードリンク


人気の記事!

 

タグ :

ナス 品種

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。