ナス 育て方

ナスの育て方.com

秋ナス 順調です!

読了までの目安時間:約 4分

 

スポンサードリンク


■秋ナス 順調です!

 

畑の白ナスと同様に、軽く剪定したナスです。
あまり剪定しなかったので、その分わき芽の出方が早いという印象です。

 

実際はどうなのでしょうか?
機会があったら試してみたいです。

 

 

akinasu2016-01
丸ナス 9月9日

 

 

液肥を与えてしばらくは様子見をしていたのですが、
葉が上を向いて、色も濃くなりました!

 

いままでは、葉の色が薄く、元気がなかったような状態でした。
これで、肥料不足も解消されたようです。

 

液肥に使う肥料が無くなってしまったので、
ここからは手元にある化成肥料に切り替えていきます。

 

 

akinasu2016-02
丸ナス 9月12日

 

 

3日後、大きい葉、青々しくなりました!
写真中央付近の、少しだけ見えている小さくできていた実は、この後取りました。

 

黄色くなって垂れ下がっている葉が、追肥前、肥料切れだったときの葉です。
こんなにも青々しくなってくれるとは、
とナスの肥料の重要性を再認識しました。

 

この後も、ナスの様子や花を観察しながら追肥を行いました。

 

 

akinasu2016-03
丸ナス 9月19日

 

 

この日は雨が降ったり、止んだりしていました。
ナスは順調に生育してくれています。
追肥はとても重要ですね!

 

この後、丸ナスは花が咲きました!
咲いたのまでは確認したのですが、台風の影響もあり、
雨が続いたので観察することもできず。
晴れてから観察したら、たくさんの花をつけていました。

 

 

akinasu2016-04
丸ナス 9月27日

 

 

この頃には、秋ナスにしようと剪定した黄色い葉がほとんどなくなっています。
支柱は短い支柱で仮、としていましたが、どんどん伸びてきたので、
そろそろ支柱を立て直したいです。

 

この日はナスの花をみて肥料状態を確認しました。

 

 

akinasu2016-05

 

 

花の中央付近の緑色のが雌しべです。
雌しべが長く(=長花柱花)、
葉の色も濃いので、肥料が足りていることが確認できました。
肥料が足りないと、色が薄く、雌しべが短い花になります。

 

そろそろ実ができても良い頃だと思うのですが、
自分の目で見てないので分かりません。

*栽培と記事は、Senaさん担当です。

 

■参考
・ナス 種からの育て方
・ナス 地植えの育て方
・ナス プランターの育て方
・ナス 鉢の育て方

・ナス 受粉のコツ
・ナス わき芽かき 摘芯
・ナス 更新剪定

 

タグ : 

ナス 栽培記録

白ナス 剪定後の生長と害虫

読了までの目安時間:約 4分

 

スポンサードリンク


■白ナス 剪定後の生長と害虫

 

白ナス、先日の剪定後、どうなったのでしょうか。
元々残していた葉が多いですが、新しいわき芽が伸びてきています。
まず、全体を見てみましょう。

 

 

nasu1
白ナス 9月4日

 

 

下の葉の虫食いが激しいんです。
こちらは後で説明しますね。
わき芽がちゃんと出てくれています!

 

 

nasu2
新しいわき芽

 

 

わき芽、ちゃんと出てきてくれました。
しかし畑に行かれず、肥料不足を起こしてしまっています。
液肥の肥料も無くなり、化成肥料しかないので追肥を行いました。

新しい花も出てきています。

 

 

nasu3
新しい花

 

 

軽めの剪定だと、新芽が出てくるのも早いようです。
写真にはありませんが、適当に剪定してしまったものはまだまだでした。
強剪定し過ぎて失敗してしまったので、白ナスは弱剪定にしました。

 

この日は観察と、追肥がメインでした。

 

9月9日にも観察をしました。
やはり、肥料不足が目立っていました。
そして、下の葉からどんどん虫食いが広がってしまいました。

 

よくよく観察してみると、黒い小さな虫がたくさん居ました。
この時は、何の虫か分からなかったのですが、調べてみると、
ナスノミハムシ、というそうです。
正式名称ではなく、正式名は「ナスナガスネトビハムシ」だそうです。

 

このナスノミハムシ、なかなか厄介です。
葉は食べるわ、ナスも食べるわで、大変です。

 

見つけ次第、捕殺しているのですが、小さいですし、多いのできりがありません。
あまり農薬は使わないのですが、使うしかなさそうです。

 

と、調べてみたのですが、ナスに撒ける薬剤は無いかもしれません。
ハムシ類で検索をかけると、モスピラン、ダントツなどが該当します。

 

とりあえず、ベニカスプレーが一番簡単そうです。
スプレーにもいろいろありますが、ベニカベジフルスプレーが良いと思います。

 

ナスは肥料不足や虫による食害で中々苦労しています。
去年ナスを育てた記憶がないのですが、ナスノミハムシは初めて見ました。

 

この虫、雑草などから発生し、越冬するようです。
丁度畑の横が雑草で茂っており、そこから来たのかもしれません。
今から来年の対策を考えないとなりませんね。大変!

*栽培と記事は、Senaさん担当です。

 

■参考
・ナス 種からの育て方
・ナス 地植えの育て方
・ナス プランターの育て方
・ナス 鉢の育て方

・ナス 受粉のコツ
・ナス わき芽かき 摘芯
・ナス 更新剪定

 

タグ : 

ナス 栽培記録

1 2 3 40
AX