超やわらかナス

ナスの育て方.com

超やわらかナス

読了までの目安時間:約 4分

 

スポンサードリンク


超やわらかナス C)園芸ネット

 

 

超やわらかナスは、皮を感じさせないくらい、

とっても柔らかいナスの品種です。

 

この品種をつくるカネコ種苗のメーカーのHPでは、

”世界で一番旨いナス”という絶品さを感じさせるポップがあり、

とても人気があります。

 

家庭菜園でこの超やわらかナスをおすすめする理由は、市場流通が少ないからです。
皮も果肉も非常に柔らかいこのナスは、流通する前に傷みやすく、

市場に流通させるのが難しいとされています。
そのため、自家栽培でないとなかなか味わえないナスとして知られています。

 

家庭菜園でナスを栽培するのであれば、スーパーでは買えない、

自家栽培ならではの美味しいナスを栽培してみてはいかがでしょうか?

 

 

カツ&ナスカレー!

 

 

■超やわらかナスの特徴

 

・食べ方
生のままでも皮が口の中に残りにくく、とても食べやすいナスですが、

加熱すれば、より皮が柔らかくなり、トロトロの食感を味わうことができます。
昔ながらの煮物の他、カレーなどの煮込み料理との相性もバッチリ、

炒め物にしても、とてもジューシーでおいしいナスです。

 

また、是非とも皮の柔らかさが味わえるナスのお刺身にしてみてください。
ナスのお刺身とは、良く冷やしたナスをスライスし、

わさび醤油のみで食べる関西地方で良く食べられているナスの食べ方です。
暑い夏にはさっぱりと食べられ、お酒のおつまみにも良く合います。

 

 

 

 

■超やわらかナスの栽培のコツ

 

・土作り、植え付け
ナス科は連作障害が起こりやすいので、同じナス科の作物との連作は避けます。
トマトやジャガイモなどがナス科の作物なので、充分に気をつけてください。

 

また、ナスは肥料をとても好みます。
植え付けの2週間前には苦土石灰と堆肥、カルシウムの入った肥料を入れ、

保水力のある肥料分に富んだ土作りを行います。

 

植え付けは、4月の中旬以降が適期です。
株間は60センチ以上とり、最後にマルチングをして、雑草防止や地温保持をしましょう。

 

・管理
一番花が咲くタイミングで支柱を立てて、主枝・側枝の2~3本を伸ばします。

 

・追肥
10日ほどし、十分に株が根付いたら一握り程度の肥料を株の周りにまきます。
その後、15~20日に1回追肥します。

 

 

■参考
・ナス 種からの育て方
・ナス 地植えの育て方
・ナス プランターの育て方
・ナス 鉢の育て方
・ナス 受粉のコツ
・ナス わき芽かき 摘芯
・ナス 更新剪定



スポンサードリンク


人気の記事!

 

タグ :

ナス 品種

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。