ナス 育て方

ナスの育て方.com

ナス 放任栽培

読了までの目安時間:約 5分

 

スポンサードリンク


ナスハウス栽培

 

 

ナスの基本的な育て方では、主枝を2本~3本に仕立てて、
主枝につく実と、葉の付け根から発生するわき芽にできる実を収穫し、
余分なわき芽や側枝は剪定していきます。

 

けれど、ナスは放任して伸ばせば伸ばすほど、花数が多くなります。
できれば余分ではあっても枝を切りたくない、
あるいは剪定位置が分からないから放任したい、ということもあるでしょう。

ナス栽培では、放任栽培は可能なのでしょうか。


 

タグ : 

ナス栽培Q&A

焼くだけラタトゥイユ

読了までの目安時間:約 3分

 

スポンサードリンク



焼くだけのラタトゥイユ、素朴でおいしい家庭の味です。

 

 

■焼くだけラタトゥイユ

 

ラタトゥイユ(ratatouille)といえば、フランスの家庭料理です。
日本ではフライパンなどの鍋を使って炒め煮にするのが主流ですが、
今回はオーブンに入れて火を通すレシピです。

 

切って並べてオーブンに入れておくだけで、
夏野菜がオリーブオイルの香りを吸い込み、
それぞれの野菜の旨みや風味が凝縮されたその味は、
素朴で味わい深く、いくらでも食べられそうです。

 

味付もシンプルなので、ボリュームのある料理の付け合わせにもでき、
パーティーの大皿料理として出すこともできます。

 

●材料

ナス……1本
ズッキーニ……1本
中玉トマト……5個~8個
タマネギ(小)……1/4個~1/2個
ニンニク……1かけ

 

塩……1つまみ~2つまみ
コショウ……少々
オリーブオイル……大さじ2~大さじ3

 

●作り方


1.ナスはヘタを切って、2mmの幅の輪切りにします。
ズッキーニはヘタをとり、皮を縞目に剥いてから2mmの幅に輪切りします。
トマトは洗ってヘタを取り、2mm~3mmの幅に輪切りします。
タマネギはごく薄切りにします。
ニンニクは皮を剥き、芽を取り除いてから薄切りにします。

 

 


2.耐熱容器に、まずオリーブオイルを大さじ1くらい入れ、底に塗ります。
その上にタマネギを広げ、ニンニクも半量だけ散らします。

 

その上に、ナス、ズッキーニ、トマトを重ねて並べ、容器に敷き詰めます。
敷き詰め終わったら、上から塩とコショウをふりかけ、
残りのニンニクを散らしてから、オリーブオイルを回しかけます。

 

 


3.オーブンを180度に予熱し、40分焼きます。
全体に火が通り、表面に焼き色がついていたら出来上がりです。

 

●ポイント

ナス、ズッキーニ、トマトはすべて輪切りにして並べるので、
できるだけ輪切りの径が同じくらいになるものを選ぶと良いでしょう。

 

ニンニクの香りがダイレクトに伝わるレシピなので、
ニンニクの香りが苦手な方は、量を加減してください。

 

最後にかけるオリーブオイルは、レモン風味のものを使うと、
また一味違っておいしくなります。

 

■参考
・ナス 種からの育て方
・ナス 地植えの育て方
・ナス プランターの育て方
・ナス 鉢の育て方
・ナス 受粉のコツ
・ナス わき芽かき 摘芯
・ナス 更新剪定

 

タグ : 

ナス 料理・レシピ

ナスとポテトのラザニア

読了までの目安時間:約 5分

 

スポンサードリンク



夏野菜と餃子の皮で熱々の美味しいラザニア(lasagna)が作れます。

 

 

■ナスとポテトのラザニア

 

ナスは一年中スーパーに並ぶ野菜ですが、やはり旬の夏~秋が美味です。
旬の時期になると値段は安くなるのに、栄養価が高くなります。

 

ナスには体を冷やす効果があるので、
食べ過ぎると体を冷やし過ぎてしまうことがあります。

 

そんな時は、熱々のラザニアにしてみましょう。
熱々の状態で食べれば、自然と体が温まります。

 

今回はラザニア用のパスタを使わず、餃子の皮を使います。
扱いやすいので、簡単にラザニアが作れますよ。


 

タグ :  

ナス 料理・レシピ

人気の記事

AX